売却情報ブログ

中古マンションはどれくらいの期間で売却できるのか?

集合住宅1

中古マンションを売ろうと思ってもすぐに売れるわけではありません。

 

まず不動産会社に査定をしてもらい、売却金額を決めてから仲介業者に依頼して売りに出すという手順を踏みます。

 

では仲介業者に依頼した後、どのくらいの期間で売却できるのでしょうか。

 

売りに出す時期や売却希望金額、仲介業者の販売努力によって違ってくるので一概にこのくらいの期間で売れるとは言えません。

 

周辺環境もよく相場より売値を安く設定すればすぐに売れる場合もあります。

 

早ければ2週間あるいは1週間で売れることもないわけではありませんが、稀なケースと言えるでしょう。

 

逆に売値を相場より高く設定した場合は買い手がつかずに売れるまでに1年以上かかってしまうケースもあります。

 

周辺の中古マンションの相場にあった売値であれば2ヶ月から3ヶ月が標準と言えるのではないでしょうか。

 

この期間をめどに問い合わせや見学希望者の数を見ながら、感触が悪ければ売却金額の見直しを検討したほうが良いでしょう。

 

また、依頼する仲介業者にもよります。

 

売るためには広告や販売活動が必要で、これは仲介業者が行います。

 

適正な査定と金額設定のアドバイス、より多く広告宣伝、問い合わせがあれば積極的に勧めてくれる。

 

そのような仲介業者に依頼することで売却までの期間は短くなります。