売却情報ブログ

あなたの中古マンションの不動産価値を調べる方法とは?

ac785e6e740a6ed91d7f8495c4ee8df3_s

 

自分が所有しているマンションを中古マンションとして売却することを予定している場合、

どの不動産価値をどのように調べるのが良いでしょうか。

 

まず一つが見積もりを出してもらう方法です。

 

マンションの見積もりには簡易査定と実査定があります。

 

簡易査定のほうは、インターネットだけでできます。

 

物件の住所や階数、広さ、築年数などを記入することでその査定額を出すことが可能になります。

 

ただし、これは名前の通り簡易バージョンですので、より詳しく査定額を知りたいときには実査定をしたほうが良いでしょう。

 

実査定とは実際に不動産会社の査定係の人がそのマンションに来てその場所に来なければわからない周りの環境や部屋の中の様子、

日当たりなどを調べることでより細かい査定額を求めることができるようになります。

 

それ以外の方法は、自分と同じマンションが広告やチラシに載っていたらそれを参考にするという方法があります。

 

実は不動産会社が査定するよりもよりより実質的な査定と言えます。

 

不動産会社が査定をしたとしてもその通りに売れるとは限らず、実際には査定額よりも安くしか売れないこともあります。

 

ただ、広告やチラシに載っている売却価格も実際に売れればそれが求めていた不動産価値かも知れませんが、

売れていなければその額ではまだ不動産価値としては高いということですので、その点は勘違いをしないよう注意をしましょう。