売却情報ブログ

ペットを飼っていたマンションを売るときは何をすればいいの?

ペット

ペットを飼っている人は、自分が可愛がっているペットのニオイはあまり気にならないようです。

 

ずっと一緒に生活していると慣れてしまうということもあるのでしょう。

 

しかし、他人からすればいくら可愛らしいペットでも「臭い」と感じてしまうのです。

 

生きていればニオイがするのは当たり前なのですが、

自分が好きで飼っていたわけではない動物のニオイがする部屋なんて住みたいとは思わないでしょう。

 

ですから、ペットを飼っていたマンションを売る時は徹底的にニオイを消すべきです。

 

できればいなかったことにするくらい、徹底的に消臭できればいいのですが、素人ではたかが知れているかもしれません。

 

また、ニオイだけではなく床や壁の傷や汚れも気になるものです。

 

付いてしまったものは仕方ありませんから、できる限りきれいにしておくことが重要です。

 

思い切ってプロのハウスクリーニング業者に依頼することも検討してみましょう。

 

必要に応じてカーペットや畳を替えるなどした方がいいかもしれません。

 

売却する時には事前に不動産業者に相談してみることもお勧めです。