売却情報ブログ

マンション査定から売却に進めるまでのポイント

相談

マンション売却をいかに成功させるかということは不動産業者選びにかかっていると言えます。

 

そのため物件を訪問査定してもらって、周辺相場に見合った納得の価格を算出してもらったあとには、

信頼できる不動産業者を選びましょう。

 

査定は複数の業者に依頼したほうがよいですが、その全ての業者と媒介契約を結ぶ必要はありません。

 

不動産業者の中にはマンション仲介が得意な業者、一戸建ての取り扱いが多い業者、

地元に密着して買取希望者のリストを持っている業者などさまざまな特徴があり、得意分野があります。

 

マンション売却の実績がある業者一社のみと専任媒介契約を結ぶのも良いですし、

さまざまな特徴の業者と一般媒介契約を結び、競合しながら買主を探してもらうのも良い方法です。

 

こうした売却や住み替えに関しては多くの方が転勤や進学、資金の都合などで、

期限を設けているケースが多くありますが売り急いでしまうと売却価格が引き下がってしまうことがありますので、

あくまでも余裕を持った売却契約を立てるのが望ましいと言えるでしょう。

 

信頼できる業者に相談して計画だてることでスムーズな住み替えができます。