売却情報ブログ

マンションの売却期間には、一体何をすればいいの?

c081e45d8bd710fba7db3c2de7f4d3d4_s

住み慣れたマイホームも、家族の形が変わるにつれて住み替えが必要になるケースがあります。

 

今住んでいるマンションを売却するには、不動産業者に査定をしてもらいどのくらいの価格で売ることが出来るかを知って、

予算計画や住み替え計画を立てることが大切です。

 

一般的に物件の売却までにかかる期間は、売り出す時期や地域性、

また物件の個性によって大きく変わってきますが1か月で買主が現れるケースもあれば半年かかることもあります。

 

このマンションが売れるまでの期間、売主は何をすればいいのかわからないという方もいらっしゃいます。

 

実際に物件に住みながら買主が現れるのを待っている場合には、より住みやすい住まいを演出するために片付けをすることをおすすめします。

 

不要なものを捨て、居住空間全体をスッキリさせることにより、内覧にみえた方に暮らしやすい優良物件ということをアピールすることができます。

 

誰も住んでいない空室の物件よりもこのように実際に売主が居住している物件の方が、

入居後のイメージがわきやすく買い手がつきやすいと言われています。