売却情報ブログ

マンション売却時の査定にはどのようなものがあるの?

e951d0b04aa77da2c124dc7ba7454510_s

マンションを売却したいとき、まず知りたいのが、一体我が家はどのくらいの価格で売ることが出来るのかということです。

 

その売れる価格によってこれからの住み替えの資金計画も変わってきますし、もっとも必要な情報と言えるでしょう。

 

そこで行うのが査定ですが、それには大きく分けて二つの種類があります。

 

まず、とりあえずどのくらいの価格がつくのか知りたい、という方が選んでいるのが簡易査定です。

 

これはインターネット上にある不動産関連サイトにあるフォームに基本的な条件を入力して簡易的に売れる見込みの価格を算出するというものです。

 

住所や専有面積、築年数など基本的な要項を入力するだけで、

おおよその価格が分かり、サイトによっては一回の入力で複数の異なった不動産業者の回答を得ることができます。

 

売却に期限がある方や、本気でマンションを売りたいと考えている方は不動産業者に直接自宅に来て見てもらう訪問査定がおすすめです。

 

マンションは机上の情報だけではわからない風通しや日当たり、劣化具合などのさまざまな個性があります。

 

訪問査定ならこうした物件ならではの個性も加味した正確な売却価格を知ることができます。