売却情報ブログ

中古マンション売却の内覧はモデルルームのように綺麗にしなくて良い理由

現在住んでいる中古マンションの売却を検討されている方にとって、

内覧の予約が入った場合、急いで部屋を片付けたりしようと考えている方も多いのではないでしょうか。

そして、せっかく片づけたにも関わらず、なかなか成約がなされないこともあると思われます。

実際は、内覧にわざわざ訪れる方の場合は、ある程度その中古マンションに対して興味を持っており、

実際生活している場面をイメージできるからこそ内覧に訪れているのであり、

非常にきれいなモデルルームのような部屋で生活することを考えているわけではなく、

夢を見に来ているのではないので、モデルルームのようにきれいにしておく必要はありません。

もっとも、内覧にあたって第一印象は大切なので、ある程度は片付けておく必要はありますが、

必要以上に生活感のない雰囲気を作り出す必要は全くありませんし、

むしろ実際生活している場面をイメージできる程度に

ある程度は片付けておくぐらいにとどめておいた方が良いでしょう。