売却情報ブログ

物件の値下げはいつすれば良い?

中古マンション、一軒家などの物件の売り主になると、

早く売れてほしいと思いますよね。

しかしながら、なかなか売れずに

仕方なく値下げするという人は多いはずです。

 

まず、なるべく早く売りたいからと言う理由で

初めから売却価格を安く設定している人いますが、

これはあまりよくありません。

 

買い主側からの視点ですと、

同じ値段でも値下げをされた方がお得感がありますから、

初めは、値下げをされる前提の価格を提示しておくようにしましょう。

そして、いつまでに売却しなければならないのか決めておくことも

非常に重要です。

急ぎでないのであれば、その分希望通りの価格で売ることができる

可能性は高くなるからです。

初めに希望価格で設定し、その次に相場価格、

最終的に最低価格で売り出すようにしますが、

そのそれぞれに期間を設けるようにすると良いでしょう。

値下げをお願いされても、

売り出してからそれほど日にちが経っていないのであれば

すぐに応じる必要はないでしょう。

物件情報が広く知れ渡るのには時間がかかりますので、

最低でも売り出してから2週間は待つようにしたいです。

物件が売れない時期というものがありますので、

なるべく首を長くして待つことが大切というわけです。

 

値下げをすべきでない時期に

値下げをしてしまいますと、

損をしてしまいますので注意してくださいね。