売却情報ブログ

中古マンション内覧時のチェックポイント

中古マンションの購入を考えている時には、内覧をすることもあるでしょうが、

その時にはマンション自体の設備や住戸内の設備、さらに周辺環境など、さまざまなチェックポイントがあるものです。

なお、売主が居住中で、滞在している時に訪れることもあるでしょうが、

その時には、遠慮せずに収納スペースなどを見せてもらうように言うことが大切です。

変に遠慮して不十分な内覧で終わらせてしまったら、物件の良さが伝わらずに終わってしまうことがあります。

売主側からすれば、売れた方が良いわけですから、積極的に色々と申し出てくる人の方がありがたいとも考えられます。

 

また、周辺環境と言うのは、自分で歩きながら、自分の目で確認をすることも大切ですが、

その街に住んでいる人でないとなかなか気付けないこともあります。

ですから、居住者の方に、そういった細かなことを聞いてみるのです。

夜になった時の治安だったり、お店のセール情報など、生活に役立つような情報を色々と聞くことができれば、

購入を検討する上でとても役に立って、考えていきやすくなるものです。