売却情報ブログ

中古マンション売却時の内覧に向けて準備しておくべきこととは?

 インテリア

中古マンションを売却する際には、内覧の希望が出てきます。

 

内覧希望者は家の中をくまなく見ていきます。

 

少しでも印象を良くする為に、部屋の中全体をきちんと掃除をしておきましょう。

 

ここは見られないだろうと思って手抜きをしていたところを、見たいと言われて慌てないようにしたいものです。

 

まずは玄関です。

 

靴が散乱していたり、物が溢れていてはマイナスイメージです。

 

すっきりと片付けておきましょう。

 

玄関に出しておく靴は、一人一足としておけば散らかりません。

 

 次に、リビングは、広くて明るい印象を与えることが大切です。

 

昼間でも照明を付けて、カーテンは全開にしておきましょう。

 

リビングが狭い場合は、家具の配置などを工夫しましょう。

 

キッチンも、広さが求められます。

 

細々としたものが多い場所ですが、調理スペースには物を置かないようにしましょう。

 

トイレやお風呂、洗面所などの水回りの汚れは目につくものです。

 

素人で汚れが落としきれない場合は、専門のクリーニング業者に依頼しましょう。

 

バルコニーも内覧の時に必ず見られるポイントです。

 

余計なものは片付け、綺麗なスリッパを用意して、ゴミなど落ちていないようにしましょう。