売却情報ブログ

中古マンション売却時にハウスクリーニング業者に依頼した時の料金まとめ

男性、キッチン2

中古マンションを少しでも高額で売りたいのであれば、ハウスクリーニングの業者を利用しましょう。

 

内覧の方が来られたり、不動産会社やリフォーム会社の方も出入りするため、きれいにしておくと印象が良いです。

 

特に中古マンションを売る時に、クリーニングを行う義務があるわけではありません。

 

売る側の方が出来る範囲での清掃でも十分ですが、特に清潔に保っていた方が良いポイントとしてはキッチンや洗面台、浴室や手洗い場といったような水回りの部分となります。

 

この部分が汚れていると部屋全体のイメージも下げかねません。

 

すぐに入居して使用したいと思っている方でも、交換やハウスクリーニングを依頼するとなると多額の費用が掛かると敬遠されてしまうこともあります。

 

日常的に使用する場所が汚れていると印象が悪くなってしまうため、汚れやすいキッチンのコンロやグリルもクリーニングしておきたいところです。

 

お客様が見て回る時間は短いので、入った時からの雰囲気は大切になります。

 

中古マンションを売却する際に、ハウスクリーニングを行うのであれば見積もりを依頼すると良いです。

 

水回りのみであれば3万円ほどでしていただけるので、利用して見ましょう。