俺のブログ

「俺の売却」サイト立ち上げ挨拶。答えは「仕組み」です。

IMG_1795

皆様、当社運営WEBサイト

 

「俺の売却」

 

をご閲覧頂き誠にありがとうございます。

 

「俺」コト、株式会社イーナリンク代表の林 和男と申します。

 

どうぞ宜しくお願い致します。

 

俺の売却、俺のフレンチみたな感じで

パクリやん、とお思いでしょうが・・・。

 

その通りです!(笑)

 

俺のフレンチがなければこのサイトのネーミングはありませんでした。

しかし唯々ネーミングだけで影響を受けたのではありません。

俺のイタリアンを立ち上げられたのは

坂本 孝社長で、もともと皆様ご存知の

 

ブックオフ

 

の創始者で一代で上場企業へ育てた社長です。

坂本社長は俺のフレンチを立ち上げられたフィロソフィ(哲学)として

 

「仕組みで勝って、人で圧勝する。」

 

とおっしゃっています。

結果事業は大成功。

史上初の創業社長が2つの会社を上場させる偉業に

邁進されております。

 

仕組みで勝って、人で圧勝。

 

私は感銘を受けました。

私は不動産業界で約20年携わっておりますが

現在の不動産業界の仕組み及び慣行は腐っています。

それぞれがミクロ視点でマクロ的な観点はなく

血が通っていない状態です。

まさしく木を見て森を見ず状態です。

その悪しき仕組みは「両手取引」が合法的に行えて

慣習化してしまっていることです。

 

でも不動産業界にて仲介業をしている方であれば

どうすれば自分の所有する不動産を

より高く、より早く売却できるか、仕組みを知っています。

みんな「俺」だったこうする、こう売却する「仕組み」があるのです。

 

私は、俺は、その「仕組み」を

誰もが想う、

 

自分の不動産を高く、早く売却したい。

 

を実現できる、不動産仲介業をしている

人間であれば知っている「仕組み」を

伝えたいと思い、「俺の売却」を

立ち上げました。

 

そして私は不動産業はコンサルティング業だと思っています。

唯々不動産を右から左に動かすだけではなく

まず不動産を売却するにも購入するにも理由があるはずです。

そんなお客様の想いをますはじっくりヒアリングし

そのお客様に合った、売却方法をご提案してくことが

我々の仕事だと思います。

 

プルデンシャル生命、ソニー生命が

保険業界を変えたのと同じで

反復継続して「商品」を売るのではく

カスタマイズされ、最適化された

「仕組み」をご提供するのです。

 

また不動産は売却は人生のいくつかある節目です。

不動産業はそんな「人」と深く交わることが出来る

すばらしい仕事です。

自身の人間力を育てくことが出来る、

結果によっては大きな賞賛を得られる

すばらしい仕事です。

 

ソニー不動産がヤフー不動産を提携し

不動産売却の新しいプラットホームを作りました。

 

そして私は「俺の売却」を作りました。

そのほかにも、有志を持って

業界内、異業種からも「仕組み」を

変えようとする動きがあります。

 

行政が仕組みを変える待っていては

いつになるかわかりません。

 

我々有志が本来あるべき「仕組み」を

顕在化し、既成事実にしてしまうのです。

それこそが一番の近道だと思いますし

不動産業界は大きな市場です。

マクロの視点で日本の経済にもお役に立てるでの出ないかと思いますし

一番に当社とご縁が出来たお客様にとって

最良の結果をご提供できると自負しています。