よくある質問,売却のギモン

両手取引とは?

 

両手取引とは、中古マンション売買の際

 

中古マンションを少しでも高く売却したい売り手つまり売主様

中古マンションを少しでも安く購入したい買い手つまり買主様

 

本来であれば、それぞれの希望を引き継いだ不動産仲介会社(エージェント)が

それぞれの業務を担当し、それぞれの不動産仲介会社(エージェント)同士がそれぞれの依頼主の希望を実現すべく交渉をするのが本来の姿でありますが

そうではなく、一社の不動産仲介会社が売主様と買主様どちらも担当し売買契約に結び付けるというのが両手取引になり、その不動産仲介会社は売主様と買主様の両方から仲介手数料を得られることが出来る為、通常得られる一つの取引より倍の利潤を得ることになります。