よくある質問,売却のギモン

レインズってなに!?

不動産仲介会社にとって、“レインズ”という必要不可欠なシステムがあります。

レインズとは何かと言うと、まず不動産の所有者である売主様が不動産を売却する際、不動産仲介会社に売却を依頼することになります。

そしてその不動産仲介会社は売却を依頼された不動産の情報(価格、間取り、広さ、築年数等)購入を検討する買主様が必要とされる情報を一部例外を除き登録しなければならない義務があります。

そしてそのレインズは何のために存在するのかというと、売主様の売却希望する不動産売却情報を一部の不動産仲介会社が囲い込み出来ないよう、その情報をレインズというシステムを使ってすべての不動産仲介会社が閲覧、紹介できるよう公にするシステムです。

よって、レインズに登録した売却を依頼された不動産仲介会社だけではなく、すべての不動産仲介会社が自社の持つ販売チャンネル(チラシ・インターネット広告等)に載せて広告・仲介営業することが出来るようになります。