売却事例ご紹介

ニューヴァイキング(リゾートマンション)売却事例

和歌山県白浜市にある

 

「ニューヴァイキング弐番館」

 

CIMG2689

CIMG2678

 

という昭和48年築のリゾートマンションの売却相談を頂きお受け致しました。

所有者様はご高齢の方で

お若い時にご家族でレジャーに使うため

ご購入されたようですが、お年を召され

利用頻度も少なくなり、維持費もかかる為

想いである不動産ですがご売却したいとのご相談で

ご本人様も現在、大阪にお住まいなので

何からすればよいかわからないという状態からのご相談でしたので

 

まずはお会いし、しっかりとご依頼主様のお話しをお伺いし

売却のご依頼を承り致しました。

 

余談にはなりますが、郊外になればなるほど

不動産価格が安くなり、片手取引では収益が少ないため

両手取引前提のビジネスモデルになっているケースが多いのです。

かといっても地元の不動産業者もレインズはしっかり見ていますので

やはりきっちりと情報を正確にレインズ登録し

情報を公開することが一番の近道につながります。

 

話はそれますが私は白浜が大好きなんです。

お魚はおいしい、温泉もたくさんある。

そしてなんといっても白良浜。

海が好きな私にとって最高の場所なんです。

 

もちろん、物件の調査がメインですが

折角大阪から2時間以上かけていくので

副産物もたくさんゲットしてきました。

 

物件をしっかりと調査し

きっちりとレインズを登録すると

地元業者はもちろん、都心部で

田舎暮らし、リゾートマンション専門にご商売されている

不動産会社からも複数お問い合わせを頂き

結果的に複数お申し込みを頂き

予定していた金額で売却が決まり

お客様にもお喜び頂き、私自身も

距離が遠かったり、地方都市でも

きっちり情報を公開することで

早期、高価中古マンション売却が出来ることを

実感できる素晴らしいお取引をさせて頂きました、感謝。