売却事例ご紹介

上野芝中古建て売却事例。他府県居住中で大阪で所有している不動産売却編

P1100578

 

主に中古マンションの売却に力を入れている

「俺の売却」

 

不動産業界の悪しき慣習”両手取引”が売主様に

及ぼす弊害をご理解いただき、

 

たまに「戸建も売却の相談聞いてもらえますか?」

この様なお問い合わせを頂きます。

 

勿論です!

 

今回は堺市の上野芝という高級住宅街の

中古戸建を売却させて頂くことなりました。

 

売主様は本物件購入時は

もちろんご家族と同居する為に

ご購入されたのですが、よくある話で

ご購入して数点経ったときに

 

 

転勤辞令

 

 

が出たいようで、泣く泣く愛着のある

住宅をいずれは帰ってきたらという想いで

一旦は賃貸に出されました。

 

しかし、こちらに帰ってこれる

見通しが見えないということと

ちょうど賃借人様が当月に出て行かれる

ということで売却相談を承りました。

 

最初はメールご相談頂いたので

まずは電話でご連絡させて頂き

両手取引が売主様に及ぼす弊害と

当社の考え、販売方法を提案し

本来はお会いしてというところですが

電話だけで話が進み、

 

 

売主様「あんたに任せた」

 

 

とありがたいお言葉を頂き

書類等は郵送でやり取りし

すぐに物件売却が決定し

売買契約も郵送で詳しくご説明しながら

慎重に進め、結局お会いできたのは

物件を最終的にご決済する場で

初めてのご対面となりました。

 

当社は主にネットマーケティングをしておりますので

大阪の方だけでなく、遠方の方からの

大阪にある物件について売却の相談を受けたまることが多くあります。

 

なかなか大阪に戻ってこれないお客様に合わせて

あらゆることを代行しながら、書類のやりとりも

きっちりと説明しながら

距離は離れていてもきちっと寄り添い

歩幅を合わせながら売却を進めさせて頂いております。

 

大阪以外の方で大阪に不動産を持っていて

売却を検討の方、是非イーナリンク(俺の売却)まで

ご相談ください。