売却事例ご紹介

タワーズランド北野田売却事例【事前の予備知識】

外観

 

俺の売却、今回の中古マンション売却事例は

南海高野線「北野田」駅徒歩1分の立地に所在する

人気物件!

 

 

「タワーズランド

北野田フロントタワー」

 

 

の売却事例をご紹介いたします。

 

売主様は新築分譲マンションへのお買い換えで

当物件を売却することにしたそうで、

当社にご売却の相談が入りました。

 

当物件は南海高野線急行停車駅の北野田駅

徒歩1分という立地もあって

人気物件です。

 

ということは時期とタイミングによっては

高価、早期売却のチャンスがより高まります。

そこで査定と言うよりは不動産業界の悪しき慣習

両手取引についてご理解頂くお話を致しました。

 

そして両手取引を目的とした

囲い込みが売主様にとって

大機会損失になることをご説明し

当社の中古マンション売却の販売方法や

事例、考え方をお話しした上で、

 

買い替えですが、資金的に余裕があり

買い替えに絡めなくても大丈夫とのことでしたので

相場より高めの売却価格を設定し

売却活動を始めいました。

 

結果、やはり人気の中古マンションと言うこともあって

問い合わせも多く、

すぐに申込みも入り、価格交渉が入りましたが

他にも引き合いが多いこと、

急いでないことを理由に売主の立場に立った

交渉を先方にすることで

希望どおりの売却価格で成約致しました。

 

中古マンション等の不動産売却は

大きな金額が動きます。

その誤差でも数十万、数百万円

売却後に手元に残る金額が違う場合があります。

 

大手、中小企業問わず、

自分の資産である不動産を売却する場合は

決してまかせっきりにするのではなく

事前に準備すること、

事前に知るべきことが

沢山あります。

 

査定で幾らくらいで売却できるかということを

知ることも大切なことかもしれませんが

自分の不動産を高く売却してくれる

姿勢や知識の共有、両手取引への

考え方などをしっかりと事前に確認することが

失敗しない、納得できる中古マンション売却につながると

思います。

 

中古マンション売却は「俺の売却」に

ご相談ください!